ライフイズグッドな日々

カナダの山奥で暮らしながらApple製品や生活のこと、趣味、ニュースやネット、ノマド的な情報などなんでも書いてます。

ライフイズグッドな暮らし

      2015/11/21

(c)Luxt Design

 

皆さま初めまして

 

くるーあんです。

 

プロフィールにある通り料理人として生きてますが、多趣味で知りたがりやりたがりな性分なのでここへわざわざお越しいただいた皆さまと色んな情報を少しでも共有できればいいなとブログの立ち上げ宣言します!

 

どうか優しく見守ってくださいね、笑

 

 自己紹介

 

名前; くるーあん

家族; 嫁・長男・長女の4人暮らし

住所; カナダの山奥

職業; 料理人

趣味; ネット、アップル製品を集めること(!)、キャンプ、釣り、山登り、料理、宇宙、環境、お笑い、芸能界 …なんでも知りたがりやりたがりな性分なわけです。

 

 何故カナダなの?

 

よく人に聞かれます。

 

登山家「ジョージ・マロリー」の有名な文句「そこに山があるから」と同じ感覚です、笑 独身時代、私くるーあんはバックパックを担いで世界中を旅しておりました。それは夢や希望を持たなかった20代の私にとって生きる意味を探す旅でもありました。そこで終着点になったのがたまたまカナダだったのです。

 

どこでも良かったのです、日本でも良かったのです。でも、たまたま夢と希望を持たず、将来に不安を感じながら息苦しささえ感じながら生きていた青年にとってその夢と希望を初めて持たせてくれたのがカナダとの出会いだった。それだけです。

   

そこである日本料理店を営む方に偶然拾われて料理の世界に入り、それからは必死に働きました。必死になると夢が向こうから近づいてくる。これは私がボスから教わった言葉です。

 

嫁と出会い、結婚し家庭を持ち、一軒家が持てる様になって嫁と話していた旅先でいつもお世話になったあの頃の恩返しがしたいから民宿的なものをカナダでしよう!そんな夢も持つようになっていました。その間レストランを任されるようになったり、会社を任されるようになったり、会社を立ち上げたり、色んなことがありました。

 

ただただ真摯に働いてきました。

 

そんなある日、あら不思議。夢だと思っていた民宿経営が手の届くところにありました。正に「いつのまに!?」という思いでした。本当にボスの言うことは正しかったのです。

 

できるんやったらしちゃおうか?

 

みたいなノリです。もう。

 

そんなわけでカナダの山奥の小さな村で細々と家族経営の民宿を営んでおります。

 

 暮らし

 

え?民宿経営者?じゃあ、どこが料理人なの?と思われる方もいらっしゃると思うので私共の暮らしの様子を少々…

 

それはそれは本当に小さな山村なので家族が暮らしていけるほどの経営状態ではありません。ましてやそこまで営業活動をしているわけでもありません。

 

なのでのんびりと暮らしながら嫁が民宿を切り盛りし、私は出稼ぎ料理人なわけです、笑。近くのリゾートホテルなどでコックをしております。

 

 ライフイズグッド

 

そりゃ生きていれば色んなことが起こりますよね。私たち家族も本当に大変なこと何度も起こったりしました。でも、家族が手を取り合って決してネガティブにならずにライフイズグッドな日々を送るよう心がけていればきっとどんな壁も乗り越えていけるんじゃないかと思うんですよね。いや、そうします!

 

そんな感じで始まりますこのブログ。あれやこれやと書いていこうと思ってます。どうかみなさまの広い心でおつきあいくださいませ。

 

Sponsored Link

最後までお読みいただきありがとうございました。

気に入っていただけたら是非シェアをしていただけると助かります!

 - 雑記・日記 , , , ,