ライフイズグッドな日々

カナダの山奥で暮らしながらApple製品や生活のこと、趣味、ニュースやネット、ノマド的な情報などなんでも書いてます。

iPhone 5cの割れたスクリーン交換 【DIY】

   

 

iPhone 5cって単発で発売されてApple製品の中では微妙な存在だった気もしますが、

我が家では子供達の愛機としてまだまだ現役です。落として割れるのは日常茶飯事!?

いちいち修理費に高いお金をかけるわけにもいかず、自分で修理してみました。

 iPhone 5cの割れたフロントスクリーンを外す


 

それでは早速始めましょう。

まず、iPhone 5cの電源を切ってSIMカードは抜いておきましょうね。

本体下部のライトニングコネクター横の星型のネジ2本を外します。

吸盤をホームボタン側に貼り付け、ヘラで本体下部を少し浮かせます。

浮かせたらギターピックなどを挟んで閉じてしまわないようにしましょう。

iPhone 5cの本体下部が完全に浮いたら上部に向かってスクリーンを持ち上げます。

この時、完全に切り離さないように上部は残しておいてくださいね、上部でコネクターが3本繋がってますので。

あまり強く引っ張ると切れてしまいます。

スクリーンは90度の角度を保ったままでステンレス製の四角いコネクターカバーのネジ4本をプラスドライバーで外します。

iPhone 5cスクリーンの3本のコネクターをヘラなどを使って慎重に取り外します。

これでスクリーンが本体と別々になりました。

 

 iPhone 5cのLCDスクリーンの付け替え作業


 

それでは次に割れたスクリーンについているホームボタンやカメラなどを新しいスクリーンに付け替えていきます。

まずはホームボタンから始めましょう。

ホームボタン横の金色の四角が二つあるセンサーをヘラで慎重に、ゆっくりと本体から剥がします。

ゆっくり焦らず切ってしまわないようにはがしましょう。

無事に剥がせたらホームボタン脇のプラスネジ2本を取り外します。

するとホームボタンは後ろから指で押すと飛び出てきます。

これを逆の手順で新しいスクリーンに取り付けてください。

次はフロントカメラの付け替えです。

カメラカバーのプラスネジ2本を外し、カバーを外します。

するとカメラも外れますね。

再びヘラを使ってホームボタンの時と同じようにカメラ横の金色の丸が二つついたセンサーを慎重にはがしてください。

引き続き下の写真の様にスピーカーなどをスクリーンから外しますが完全には外さない様にしてください。

ここまでくればあと少しです。

壊れたスクリーンのステンレスのLCDカバーのネジ合計8本をプラスドライバーで外し、カバーをケーブルをつけたまま切り離します。

そしてこれもホームボタン同様に新しいスクリーンに取り付けていきます。

iPhone 5cのスクリーンの付け替え作業が終われば今度はこれまでとは逆の順番で本体に取り付けます。

3本のコネクターを接続し、コネクターカバーをつけ、蓋を閉めて最後に星型のネジで固定すれば完成です!

上手にできましたか?

近々動画もYoutubeにアップしますのでそちらもご覧ください。

 

Sponsored Link



ここまでご覧いただきありがとうございました。

よろしければ是非いいねとYoutubeのチャンネル登録もよろしくおねがいいたします。

Youtubeはこちらです。

 - Apple・iPhone , , , , ,