ライフイズグッドな日々

カナダの山奥で暮らしながらApple製品や生活のこと、趣味、ニュースやネット、ノマド的な情報などなんでも書いてます。

MacのMagic MouseをTrackpadの様に使いこなす便利なアプリ

   

あなたはトラックパッド派?マウス派?

私は以前はずっとトラックパッドばかり使っていたんですが、非常に細かい作業をする時はやはりマウスがいいなあ、と思ってました。

そんな時にAppleのマジックマウスを使い始めたらもうこれなしではいられなくなってしまい今では完全にマウス派です、笑

 

ただ、そんなマウスも弱点あり。

トラックパッドでは3本指のスワイプでできていたLaunchpadやMissioncontrolなどができない!

トラックパッドで慣れていたタップの為にクリックという「押す」作業に非常に違和感がありました。

なんとかトラックパッドを超えることはできないのか…

 

ありました

 

Magicprefsというアプリ。

 

あまりの便利さで念願のトラックパッドを超えることができちゃいました。

 

 Magicprefsのインストール


 

早速インストールから。

サードパーティー製の為App Storeでは探せません。Safariで

 

magicprefs.com

 

とサーチしてください。

するとこんなページに飛びますね。ここの左側にある「Download」をクリック。

ダウンロードはすぐに終わりますのでこれをインストールしてください。

ちゃんとインストールされてます。

 

 Magicprefsの設定方法


 

Macのツールバーの左上にMagicprefsのアイコンが表示されてますね。

そのアイコンをクリックして、出てくるメニューの中から「Preference」を選択します。

そこで出てくるのがこの設定画面。本当にマウスにトラックパッドの様な機能を自分でカスタマイズしながら付け加えることができちゃいます。

私のお気に入りは

  • マークの上をタップで言語切り替え
  • 4本指タップでアプリの切り替え
  • 3本指で上にスワイプでLaunchpad
  • 3本指で下にすワイプでMissioncotrol

と、今の所はこの4種類に留めています。

あまり多くの機能を搭載すると動作が鈍くなりましたので。

それでも通常の機能にこれだけをプラスしただけでも既にトラックパッド以上!

かなりオススメです。

以下、動画で詳しく説明してますので是非ご覧くださいませ。

 

 

Sponsored Link



 

ここまでご覧いただきましてありがとうございました。

よろしければいいねをお願い致します。

 

 - Apple・iPhone , , , , ,