ライフイズグッドな日々

カナダの山奥で暮らしながらApple製品や生活のこと、趣味、ニュースやネット、ノマド的な情報などなんでも書いてます。

火星にもやっぱり水は存在していた!?

      2015/11/21

(c)nasa

(c)nasa

 

遂に、遂に待ち望んでいたことが発表されましたね。私たち地球のお隣の惑星、火星にも水が今も存在しているかもしれないんですって!

 

いやぁ、くるーあんも子供の頃からきっとあるだろう、宇宙人も住んでるだろう、なんて当時は答えの出ない妄想を繰り返していましたがここへきてNASAが火星に関して重大な化学的発見を発表すると期待をもたせる発言をしていたので「もしや?」と思ってはいましたが…

 

 NASAの発表

 

今回の発表がどういうことかというと、NASAの火星周回探査機が火星の地表を調べる過程で火星の温度が上がると特定の地域に現れて温度が下がると消える黒い筋「Recurring slope lineae(RSL)」に着目しその成分などを赤外線などを使って詳しく分析しました。

 

その結果、黒い筋から水と塩類の化合物が観測された為火星には今も塩類を多く含んだ水が存在していると発表したのです。

 

 今も流れる水の存在

 

(c)NASA

(c)NASA

 

これまでにも火星の探査に関しては色々なことが言われてきました。今回の黒い筋も以前から発見はされていて季節によって現れたり消えたりするその現象に川の様に水が流れた跡ではないか?とはずっと言われてはきました。

 

今回のNASAの発表はそれを裏付ける証拠のデータを得られたとして発表に至ったのです。

 

日進月歩、とまではいかなくても、人類の挑戦はゆっくりとゆっくりとですがでも確実に、一歩一歩進んでいます。あの荒涼とした赤い惑星、火星に今も水が流れている…って、冷静に考えるととてつもなくすごい発見だと思うんですよね。

 

本当に近い将来、いよいよ火星の有人探査が実現する日がくるでしょう。私たちの住むこの地球ですらまだまだ謎だらけなのに、火星なんてなおさらのこと。

 

今回の水の存在の発見でいろんな期待をしてしまいますが気長に人類の進歩を眺めてみたいと思います、笑。

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございました。

気に入っていただけたら是非シェアをしていただけると助かります!

 - ニュース・時事 , , , , ,