ライフイズグッドな日々

カナダの山奥で暮らしながらApple製品や生活のこと、趣味、ニュースやネット、ノマド的な情報などなんでも書いてます。

Macbook mid2010にSSD換装でもう3年は使えるぞ!(前編)

      2015/11/21

(c)kluane

(c)kluane

 

くるーあんです。まだまだ現役なMacbook mid2010、最後の白マックモデルです。

 

でも、OS Xヨセミテぐらいからかなり苦しい状況が続いています。電源を入れてから立ち上がるのに2、3分待つことは当たり前!みたいな。

 

そこで今回はこの前のメモリの増設に加えて、HDDからSSDへの換装に挑戦です。

 

 HDD と SSD って何?

 

私と同じく先ずはHDDとSSDの違いがわからない方も沢山いらっしゃると思うんですよね。そこで調べてみました。何故換える必要があるのか意味不明ですもんね、笑。

 

HDDは「ハードディスクドライブ」の略称。

 

長年パソコンのデータを読み書きするためのパーツとして活躍してきました。中には金属の円盤が入っておりカセットテープの用に回転させながら磁気の力を利用して物理的にデータを円盤に書き込みます。   ただ物理的に書き込むということで衝撃や振動には弱い一面もある。またディスクを回転させるため熱が発生し、その書き込みのスピードは決して速いとは言えない。

 

SSDは「ソリッドステートドライブ」の略称。

 

こちらは反面、USBメモリなどにも使われているフラッシュメモリと呼ばれる技術によって電気も使わず熱も発生しない新しい技術の為最近急速に普及してきました。   ただ、SSDはHDDに比べると非常に高額です。

 

✔️ 換装の手順

 

用意するもの; トルクスドライバーT6 SSD(今回はSandisk社製の256GBを購入しました。)

 

IMG_1593

 

外付け用ディスクケース(eBayで1000円ほどで購入)

 

IMG_1592  

 

換装作業自体はそんなに難しくありません。いつもの様にマックブックをひっくり返して8本のネジを外し裏面カバーをパカッと外します。

 

IMG_1595  

 

上記2カ所のネジを外すと黒いバーが外れHDDが取り外せます。その際、ケーブルで繋がってるので引きちぎらない様に慎重に持ち上げて下さい。

 

IMG_1575  

HDDを外したところ。

 

IMG_1596  

次にHDDに付いていた2カ所のネジをトルクスドライバーで外し、このネジをSSDの同じ場所に付け直します。

 

IMG_1579  

これでSSDを今度は元の手順でパソコンに装着すれば換装作業の完了です。  

 

次にOS Xのインストール作業をします。

 

後編はこちらから

Sponsored Link
最後までお読みいただきありがとうございました。

気に入っていただけたら是非シェアをしていただけると嬉しいです!

 - Apple・iPhone , , , , ,