ライフイズグッドな日々

カナダの山奥で暮らしながらApple製品や生活のこと、趣味、ニュースやネット、ノマド的な情報などなんでも書いてます。

天然露天温泉 in カナダ

      2015/11/21

(c)kluane

(c)kluane

カナダって実は日本に負けないほどの温泉大国なんです。

 

くるーあん一家は温泉が大好きです。いや、日本人で温泉が嫌いな人はあまりいないのではないでしょうか?   カナダで暮らしながらいつも温泉へ行くことを楽しみにしてきた気がします。実はBC州へ引っ越した理由の筆頭はそこらへんにある気がしています…

 

  カナダの温泉ってどんなんなの?

 

意外に知らない事実なんですが、カナダでは人工的に採掘した温泉は温泉と認めていない定義があります。ですから正真正銘の天然温泉ということになり、その数は今発見されているだけでもカナダ全土で126もあるそうです。そして実は日本で人工的に採掘していない温泉は河原毛大湯滝の一箇所のみなんです。意外ですよね?

 

その今時点でわかっている126ヶ所の温泉の内、11ヶ所は観光地によくある所謂温水プールです。これはカナダの法律が関連していてこうするしかないのです。有名な所ではラジウム温泉、ハリソン温泉、サルファー温泉などロッキー山脈周辺に密集しています。

 

では残り115ヶ所は自然に湧き出ている天然温泉です。そのほとんどはBC州に存在しています。   ところが厄介な問題があります。

 

カナダでは地表を流れる水は全て国の所有物と成るため温泉として開発できないのです。ということは温泉があることがわかってもそこを開発することはできず、天然で湧き出ている温泉はどうなるかというと、実は自然の状態のまま残されることになります。では自然のままに残されたその温泉はどうなるかというと道路もない、整備もない、まさに山の中を探検してようやく辿り着く大アドベンチャーをしない限りその温泉にはたどり着けないということになります。

 

ま、それだけ発見した時の喜びには大きなものがありますけどね。

 

くるーあん一家はこの温泉地制覇を目指しています。ま、10分の1でも発見できたら良い方でしょうけどね。それだけ一つ一つが広大な大自然の中の針の穴ほどの小さな点で存在しています。

 

  天然温泉の一部を大紹介!

 

それではくるーあん一家がたどり着いた天然温泉露天風呂の一部を紹介いたします!   中には本当に誰もわからない獣道を入っていくようなところまでありました。

 

※冒頭の写真はアクセスが比較的簡単な滝壺がそのまま温泉になっている露天風呂。

 

(c)kluane

(c)kluane

 

ここは近年観光客にも知られるようになった川から温泉が湧き出ているところ。

 

(c)kluane

(c)kluane

 

ここもアクセスが簡単で、山頂に温泉が湧き出ている。

 

(c)kluane

(c)kluane

 

ここはきっと見つけるのは難しい山の中の秘湯!!

 

皆様もカナダの温泉探検してみませんか?

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございました。

気に入っていただけたら是非シェアをしていただけると嬉しいです!

 - 旅・観光・アウトドア , , , , ,