ライフイズグッドな日々

カナダの山奥で暮らしながらApple製品や生活のこと、趣味、ニュースやネット、ノマド的な情報などなんでも書いてます。

田舎で遊ぶ〜クリアーウォーターレイク編 

      2015/11/21

(c)kluane

(c)kluane

 

ここ、クリアーウォーターというカナダの田舎町は人口2000人ほどですがその半分以上は山奥に点在して暮らしているので実質1000人にも満たないコミュニティーです。

でも、大自然だけはあります!本当に沢山、笑。

 

車やトレイルなどで人間がアクセスできるところなんてほんの一握り。そのほとんどは本当の意味での手つかずの大自然なんです。

 

そんな奥地を探検してみようなんて思わないですけど、たまにその先っちょの少しだけ入ってみようかな?なんて冒険心にはかられます。

 

でも、そんなとこには決まって熊やクーガー、狼などが人間に遠慮せず暮らせる彼らのホーム。こっちが怯えなければならないのは当然のことなのです。

 

  クリアーウォーターレイク

 

クリアーウォーター近辺には300以上の湖が点在していて、カナダでも有数の湖王国なので「フィッシング天国」などと呼ばれていたりもします。

 

その中の一つに町と同じ名前を持つクリアーウォーターレイクというのがあります。ここも湖の南端までは夏場に限り車でもアクセスできますがその先には何もありません。道もありません。   では、このクリアーウォーターレイクがどのくらいの大きさか日本の最大の湖である琵琶湖と比較してみましょう。

 

琵琶湖

  • 周囲の長さ ー 240km
  • 総面積 ー 669.23㎢
  • 貯水量 ー 27.5 km3
  • 最大水深 ー 103.58m

 

クリアーウォーターレイク

  • 周囲の長さ ー 58km
  • 総面積 ー 33.25㎢
  • 貯水量 ー 3.38 km3
  • 最大水深 ー 600m

 

と、いうことで日本最大の琵琶湖の約1/4ほどの大きさだということがわかりますね。にしても水深が600mもあるのは驚きました。

 

  カヌーで縦断

 

このクリアーウォーターレイクをテントを担いで湖畔を歩いて行くのもいいんですが、それには広大すぎるカナダの大自然、少なくとも馬がないととてもとても回れる距離でもありませんがくるーあん達は馬を持っていないのでここはカヌーで奥へ進んでみます。 

 

漕ぎ始めた時は意気揚々と楽しいのですが、そのうちに延々と続く何も変わらない景色に飽きてしまい、そして疲れてきます。

 

34594_132205150152144_3053821_n

 

子供達は真っ先に疲れ果てて揺られるカヌーの中で爆睡です。

 

それでも親は頑張って先へ進みます。

 

すると、ついに見つけました!長い間太平洋を彷徨ってとうとう無人島を発見した時の喜びをこの時に感じました、笑。

 

34594_132205156818810_7228000_n

 

カヌーを岸につけ、ここで釣りやキャンプをして過ごします。

 

この何もない遊びがたまらく楽しいんですよね。

 

たった一艘のカヌーで何日でも遊べてしまうこの田舎に感謝です。

Sponsored Link




最後までお読みいただきありがとうございました。

気に入っていただけたら是非シェアをしていただけると嬉しいです!

 - 旅・観光・アウトドア , , , , ,