ライフイズグッドな日々

カナダの山奥で暮らしながらApple製品や生活のこと、趣味、ニュースやネット、ノマド的な情報などなんでも書いてます。

ハロウィーン

      2015/11/21

Halloween-Illustrations

 

今年もハロウィーンの季節がやってきました。そもそもハロウィーンってなんなんだ?

 

日本でも近年大いに賑わいを魅せているハロウィーン。日本記念日協会の発表で今年のハロウィーンの推計市場規模が1220億円に達し、4年前の倍以上となり、その数字はすでにバレンタインに並ぶ勢いでその上にはクリスマスしかないそうです。

 

つまり、クリスマスに次ぐ日本の一大イベントとなったということ。

 ハロウィーンって何?

 

そもそもハロウィーンってなんなんでしょう?   私を含め多くの人は仮装して出掛ける日、近所を訪ねてお菓子をもらう日、ではないでしょうか?   実際私は子供ができるまでは職場の同僚や友人達と仮装を競い合ってパーティーをする日、子供が出来てからは子供に仮装させてお菓子をもらいに行く日でした。   北米カナダに住む私でもそれぐらいの知識でした。。。

ハロウィーンの歴史

 

元々は昔中央アジアからヨーロッパに移住してきた古代ケルト人のドルイド信仰では11月1日が新しい一年の始まりでした。

 

日本のお盆の様にこの時期は現世と霊界の門が開き自由に行き来ができると信じられていた為街を徘徊する様になった悪霊などから身を守る為に始まったのがハロウィーンの始まりと言われています。

 

ジャックオーランタンなどかぼちゃを怖い顔にくり抜いて玄関先に置くのも悪霊が入ってこない様にする為だと言われています。

 

その後、ハロウィーンはケルド人が母体であるアイルランドやスコットランドの人々の間で普及していきやがてそれらの人々の新大陸発見によって北米へと伝わっていきました。

 

今のハロウィーンはほぼ北米で確立されたものと言ってもいいぐらい北米で独自の発展をしていき仮装して街を練り歩いたりパーティーやイベントが行われるようになっていきました。

 

日本でも近年コスプレブームなどと重なって仮装する人が増えてきて北米風の楽しいハロウィーンが普及してきましたね。

 

特に日本ではバレンタインと同じように各自治体はじめ色んな産業のハロウィーン商戦への参戦を皮切りに市場規模が急速に拡大し今やクリスマスに次ぐ一大イベントとなりました。

 

ただ、仮装という普段の自分とは違う姿になることで羽目を外しやすくなる心理的効果もあって北米でもそうですが日本でも大小様々な犯罪や事件が発生してしまうのが悲しいところです。

 

スクリーンショット 2015-10-31 8.48.15

(c)patch

 

せっかくのイベントなので楽しく過ごしたいものですね。

 

ハッピーハロウィーン!

Sponsored Link


最後までお読みいただきありがとうございました。

気に入っていただけたら是非シェアをしていただけると嬉しいです!

 - 生活・暮らし , , ,