ライフイズグッドな日々

カナダの山奥で暮らしながらApple製品や生活のこと、趣味、ニュースやネット、ノマド的な情報などなんでも書いてます。

アップルウォッチのバンドを交換してみた

      2015/11/20

(c)Apple

(c)Apple

 

今日はアップルウォッチのバンドを交換してみました。

 

今回私が選択したのはレザーループのブラウンです。

 

が、実はこれ、純正ではありません。なぜならば私のウォッチは38mmのスポーツタイプでレザーループは公式では42mm用にしか販売されておりません。

 

でも、どうしてもレザーループの欲しかった私はサードパーティー製で我慢することに。。。

 

アップルの公式サイトには17,800円と出ていましたが中国製のサードパーティー製は4,000円ぐらいでした。

 

そもそも交換バンドの留め具ってほとんどがステンレス製のシルバーでアップルウォッチのシルバーが対象なんですよね。私みたいなスポーツタイプのゴールドに合う留め具ってまだまだ無いんですよ。レザーループだとバンドと留め具が一緒になっていて、じゃあブラウンならゴールドともマッチするかな?なんていうのが購入した理由です。

 

 バンドの交換

 

それでは早速バンドの交換していきましょう。

 

アップルウォッチのバンド交換はとても簡単です。

IMG_1946

 

先ずはアップルウォッチスポーツゴールドに付属していたスポーツバンドアンティークホワイトと今回購入したレザーバンドブラウン(サードパーティー)。

IMG_1948

 

取り外しはいたって簡単。アップルウォッチをひっくり返してバンド固定用の両端の爪を押し込みながらバンドを左右にスライドさせるだけ。いとも簡単に取り外すことができます。

IMG_1949

 

そして同様にバンドの取り付けも本当に簡単、ただスライドさせるだけで完了です!

IMG_1951

 

腕に装着してみたところ。スポーツバンドもあのシリコンのしっかりした造りと肌触りと色の組み合わせもとても気に入ってはいたんですけどね。

 

あれはいかにもアップルウォッチ着けてます!っていう主張が過ぎて落ち着いたバンドが欲しかったのです。

 

良い感じになりました。

 

Sponsored Link

最後までお読みいただきありがとうございました。

気に入っていただけたら是非シェアをしていただけると嬉しいです!

 - Apple・iPhone , , , ,